製品情報詳細|押出成形のノウハウを多面的に生かした技術などの開発 山一化工

山一化工株式会社

お気軽にお問合せください。電話06-6245-4561


HOME > 自社製品一覧 > 製品情報詳細

製品情報詳細

絶縁用ビニルチューブ

主な仕様・用途

用途 電気機器・計測器・通信機器・装置等の電気絶縁、保護・識別等。
温度定格 60℃以下でご使用ください。
材質 軟質ポリ塩化ビニル
改正RoHS指令10物質 意図的に使用していない原料で製造しております。
電気電子機器に含まれる特定有害物質の使用制限指令(EU)
 ・カドミウム及びその化合物
 ・鉛及びその化合物
 ・水銀及びその化合物
 ・六価クロム化合物
 ・PBB(ポリ臭化ビフェニル)
 ・PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)
 ・DEHP(フタル酸ビス(2-エチルヘキシル))
  〔DOP(フタル酸ジオクチル)〕
 ・BBP(フタル酸ベンジルブチル)
 ・DBP(フタル酸ジブチル)
 ・DIBP(フタル酸ジイソブチル)
透明 ・ 黒 ・ 白

特長

絶縁用ビニルチューブ(一般用)は、電気機器のみならず、あらゆる分野で幅広くご利用頂いております。
規格・寸法は「規格寸法表」をご参照ください。
※規格品以外の寸法・色物についても別途製造に応じております。
尚、耐熱性、難燃性が必要の節は当社のUL・cUL共用絶縁用ビニルチューブを御利用ください。